くぜのメモ

メモのように色々なことを書いていく雑記ブログ

今週のお題「SFといえば」

こんにちは、くぜです。

今回はSFについて。

正直、何がSFで何がSFでないかの区別がついていないですが…。サイエンスフィクションの名の通り、科学的な要素の入ったフィクション作品として考えると、一番ハマった作品はおそらく「TIGER & BUNNY」かなと思います。NETFLIXで確認したら、ジャンルにSFとあったので一安心。

このTIGER & BUNNYは、特殊能力者がヒーローとして平和を守っている街を舞台に、ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブルックス Jr.のヒーローコンビが活躍する姿を描いたアニメ作品です。

ここまでだと割とよくあるヒーローものという感じですが、この作品の特異な点は、ヒーローが企業に所属し、スポンサーの援助を受け、広告塔として活躍の様子がTV中継されてエンタメ化しているというところ。特にスポンサーに関しては、「ローソン」や「バンダイ」など実在する企業が本当にスポンサーになっており、ヒーローが着用するスーツにスポンサーロゴがデカデカとプリントされています。

ストーリー展開はもちろんですが、ヒーローがビジネス化されており、スポンサーが実在する企業という妙にリアルなところが、当時高校生だった私にぶっ刺さったのかなと思います。

また、主題歌は、TVアニメ2作・劇場版2作すべてでUNISON SQUARE GARDENが担当しています。これもまた高校生だった私にぶっ刺さりました。

そんなTIGER & BUNNYですが、アニメ第1期・劇場版2作は各種配信サイトで、アニメ第2期はNETFLIXにて独占配信、2022年10月7日よりパート2が配信されます。興味がある方はぜひご覧ください。

以上、『今週のお題「SFといえば」』でした!ここまで読んでいただき、ありがとうございました!